近隣商業地域

きんりんしょうぎょうちいき

近隣商業地域とは、都市計画で定められた用途地域の一つです。

近隣の住宅地の住民に対する日用品の供給を行うことを、主たる内容とする商業の利便を増進するため定める地域と定義されていて、店舗や事務所、映画館といった商業系の施設を床面積の制限なく建築できる用途地域です。