準工業地域

じゅんこうぎょうちいき

準工業地域とは、都市計画で定められた用途地域の一つです。

環境の悪化をもたらす恐れのない工業の利便を増進するため定める地域と定義されていて、一戸建てや小規模工場、マンション、店舗、飲食店、オフィスビルなどが混在するエリアになります。