第一種住居地域

だいいっしゅじゅうきょちいき

第一種住居地域とは、都市計画で定められた用途地域の一つです。

メインは住宅地域なのですが、マンションや一戸建ての近隣にも、店舗や飲食店、事務所、ホテルなどを建てて良いことになっています。

また工場についても床面積が50㎡以下のものであれば建てられます。