第一種中高層住居専用地域

だいいっしゅちゅうこうそうじゅうきょせんようちいき

第一種中高層住居専用地域とは、都市計画で定められた用途地域の一つです。

中高層住宅に係る良好な住居の環境を保護するための用途地域で、住居としての環境を保つことが目的のため、中高層マンションや戸建住宅、住環境を損なわない図書館や学校などを建設することができます。